BL本を中心とする、感想ブログ。 映画などの感想もあり。 といっても本と映画の数は半々くらいです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
キスができない、恋をしたい
キスができない、恋をしたい (幻冬舎ルチル文庫 さ 2-13)キスができない、恋をしたい (幻冬舎ルチル文庫 さ 2-13)
(2008/01/18)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る



ものすごく、これ以上ないくらい『崎谷はるひ』だった。
いやー楽しかった 笑
いじめっこ×天然ばかっ子カップルは萌えだし、育てものvvv
最初は喧嘩ばっかしてるのにっていう展開も大好物。
あとがきにも書かれてるけど、同棲二年目でやっと「あれ、もしかしてすきかも?」くらいの意外に地味な恋愛も楽しい。
最初あらすじ読んだ時にもう付き合ってるとっから始まるのか…と思ったんですが、

回想長っ!!

でもこの二人がくっつくまでの回想が一番楽しいんだけどね 笑




そういえばこの人の本どれだけ読んだっけ?と思って数えたらこれが22冊目でした。
……多いのか少ないのかわかんないな。
でも多分BLでは一番読んでると思う。
スポンサーサイト
page top
平行線上のモラトリアム
ご無沙汰しております。
役一ヶ月ぶりの更新なんですね。しかも前の只の日記だし。


今回すっごい楽しみにしてた崎谷さんの新刊が出ました。
白鷺シリーズの番外シリーズで、なんと弥刀×佐倉ですよ!
前作のあとがきとサイトの方で[弥刀の相手候補は二人。佐倉の方が相手になるかはわかんない。]というような事を仰ってたので、崎谷さんの傾向(?)的にも正直このカップルは多分無理だろうと思ってました。
でも夢が実現したのですごく嬉しいです。

てかもう崎谷さんにこんな男前受けが書けるというのにびっくり。
いつもこれぐらいでいいと思う! 笑
白鷺は藍が可愛すぎて男前受け愛好家としては(?)いまいちノれない部分もあったんですが(まぁ中身が強い子なので好きですが)
今回のは問題なし。乙女度とかいりませんから 笑

あとがきの
『余裕たっぷりの悪いお兄さんに翻弄される子猫ちゃんを想像してらっしゃる方が大半だと思うのですが』ていうの、
確かにそれもみたかったけど!
でも個人的には断然今のがいいかも。

弥刀はむしろ全然余裕なくてどっちが青春なんだか…って感じですが、こういうダメな大人、大好き 笑

朋樹が弥刀に惹かれてどう変わるのかも楽しみ。
今回ひたすら男前だった彼がもだもだするとこも見たいですから!
余裕かましてばかりじゃね 笑









あ、なんかリバっぽい表現が最後にあったけど、どうなんだろうか。
私的には弥刀受けでもおっけー 笑


© R-DADA. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。