BL本を中心とする、感想ブログ。 映画などの感想もあり。 といっても本と映画の数は半々くらいです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
LOVERS
金城武の筋肉が素敵だった…(え、そこ?)
というのは冗談で。
映像はやっぱ美しかったですね!
色彩がほんとに素敵で感激でした。
アクションシーンも映像重視っほかった。そりゃないだろって
言いたくなるくらいありえない動きなんですけど、スローでどうなってるのか
わかったし(普通のアクション映画だと「今どうなってんのかわかんない」ってことが多いように
思います)動きが綺麗でした~。


ストーリーは前半はつまんないかなあと思ったのですが、
後半は先が予想できなくて面白かったです。


でもラストは少し不満だったかな。「え、ここで終わるの!?」
て感じでした。主人公がその後生きたのか死んだのかもわかんないし!


それにしてもチャン・スィーは綺麗でかわいいですね!
ちょっと仲間由紀恵に似てると思ったのは私だけでしょうか。
でもなんであんなに露出が多いのかしら。
金城武は一回だけなのにぃ…(やっぱそこかよ)
スポンサーサイト
page top
要人警護5
秋月こおさんの要人警護5『暗殺予告』。


なぜか無性に好きなシリーズ。
多分ツボが合うんだと思うんですけど。

私のツボってゆーと、
1、どう考えてもくっつきそうにないカップル。
主人公カップルの場合カップリングってほとんど決まってますけど、恋人同士の関係が全く想像できないとすごい楽しくなるんです(笑)。
またはふいうちで想像もしてなかったサブキャラ同士がくっついたりも嬉しい。(これは要人警護にはないですが同じく秋月こお著王朝ロマンセの業平と国経とか)

2、お仕事。恋愛以前に仕事上で認めあえるパートナーって素敵vv
仕事の話は職業にもよりますけど基本的に好きなので、それだけでも
楽しいです。

3、焦らし(笑)。やたらめったらいちゃいちゃされると、有り難みも
失せるじゃないですか!ちょっと少ないくらいが丁度いいんです。
必要以上にラブラブしてなくて最後のキメるとこだけ
キメてるのが好きです。(BLを恋愛だけでなく物語そのもので魅せるのは
なかなか至難の業だと思います)

んで、この小説は上のツボを全てクリアしているわけです。
私の中でね。

さてさて、新?里海箸任垢?
だいぶ美晴の気持ちが傾いてきますたねっつかメロメロですよね!?
最後は美晴と剛志が相思相愛ってのがわかってる身としては
さっさと腹をくくってしまえという心境ですが、そういうわけにもいかないので、
作者あとがきの、美晴が剛志に歩み寄る”よほどのきっかけ”を楽しみに
するといたします。

page top
新撰組
私やったら新撰組が好きなんです。
『るろうに剣心』を読んでその存在を知って以来なんだか好きになって
いろいろ読んだりしてます。と言ってもそんなに数は多くないのですが。
司馬遼太郎の『燃えよ剣』『新撰組血風録』黒乃奈々絵『PEACEMAKER』
斉藤岬『ひなたの狼』映画『御法度』大河ドラマ『新撰組!』ってところ
でしょうか。あとは本屋でアンソロなどを見つけて買ったり、自分で
いろいろ妄想したり(コラ)とか。




人物のとらえ方ってかなりばらつきがありますけど、土方なら『ピースメーカー』で、
斉藤(絶対史実とは違うんですけど、あれはあれでかなりいい味を出していたので)
と芹沢(想像通り!)なら『新撰組!』がすきです。近藤や沖田はイマイチピンと
くるものがないのですが、皆様何かお勧めはありますか?




好きな人物、結構変わったりするんですけど、不動の一位は断然土方蔵三
ですね!なんかなー、鬼副長だけど、絶対かわいい人だったよ~(笑)




新撰組って年配の方には結構嫌われますよね。うちの祖父も新撰組は人殺しだから
大河ドラマは観ないと言い張ってました。(宮本武蔵は観てたのに…
あれも人殺しとちゃうんかい)





ああでも私坂本竜馬も好きなのよ!(笑)
page top
はじめまして。
春と申します。どうぞよろしく☆




さて、どっからいきましょうか(笑)最初だし無難なとっからいくべきか?
ではでは、表にBLが主とか書いときながら少女漫画で。
ちょうど今日読んだのが二ノ宮知子著『のだめカンタービレ#1』。
人気があるのは知ってたし興味もあったのですがイマイチ買う気になれず、暇な時にでもブックオフで立ち読みしようかなと思ってました。
んで、なぜ買う気になったかというと、『漫画は今どうなっておるのか?』という夏目房之助さんの著書を本屋でみつけて立ち読みしたらば『のだめ』のことが書いてあったのです。
そこで著者さんがいたく褒めてらして、これは面白そうだなと。
(アマゾンあたりで検索するとででてきます。最初が少し読めて、そこがちょうどのだめの所なのでよかったら見てみてください。)

で、感想はというと……。最初の一話はちょっと入りづらいかなと思ったのですが、二話ですでにきゃーきゃー言ってました。笑えるし爽快で、素直に面白かったです。のだめの変人奇人(言い過ぎ)ぶりが私的にツボなんですよね。なのにピアノはうまいし。でもただうまいわけではないし。キャラのバランスがいいんですよね。
早速明日あたり続刊を買いに行きたいと思います。ハマるやもしれません(笑)






その後の話ですがハマりまくりました(笑)
こんなに気持ちのいい漫画は読んだことがない!
『のだめカンタービレ』オススメです。
© R-DADA. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。