BL本を中心とする、感想ブログ。 映画などの感想もあり。 といっても本と映画の数は半々くらいです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
一言感想
『死ぬまでにしたい10のこと』
おもしろいわけじゃないけど、ひしひしと伝わるものはある映画だった。


『亀は意外と速く泳ぐ』
なんか…地味に面白い。小ネタに溢れている。


『イン・ザ・プール』
オダギリジョーにそんなコトさせるとは…。なかなか根性あるじゃないか…。
くだらないんだけど面白い。
なかなかよくできていると思う(ナニサマ)


『世にも不幸せな物語』
数々の困難を兄弟が知恵と勇気で乗り切っていくという
ディズニーじゃないけどディズニーぽい話。
長女の女の子の顔が好みだった。
スポンサーサイト
page top
一日に4本も映画を見てしまった
私的には快挙です。
一日に4冊読んだ事ならありますが。
今TSUTAYAが旧作半額なのでつい借りちゃって。こんな時でないとこんなに借りれません!


『チャーリーとチョコレート工場』
なんか…教訓的すぎてやだ。
以上、次(え)


『親切なクムジャさん』
こえーっ!!
これちょお怖いですよ!
誘拐犯として逮捕されたクムジャ。刑務所では親切なクムジャさんと呼ばれるが、それもクムジャの復讐計画の一部だったのだ。
人間の執念て怖い。グロいの苦手な人は注意です。
おっそろしい復讐の仕方ですね。
でも私もあの親の立場だったらあーなるだろうなと思います。


『ボーイ・ミーツ・ラブ』
いい映画だった~vv
一言で言ってしまえばイスラム教徒の母親にカミングアウトする話なのですが、そんなじゃ語り尽くせない旨味がいっぱい。
お母様素敵です。
でもあれですね、これは原題の『Touch of Pink』の方がタイトルあってる気がします。
パッケージもだいぶイメージ違いますが、私は元のが好きだなー。


『猟奇的な彼女』
なんか雰囲気は『僕の彼女を紹介します』に似てます。
でも悲しいラストではないんでそこは嬉しいですね~。
最後にとびっきり素敵なオチが用意されています。
安心して観てください。


あと『死ぬまでにしたい10のこと』も借りました。
これは明日見ようと思います。
てか半額セールが明日までなんですよね。
明日もまた行っちゃおうかな…。この期を逃すと映画なんて観てる暇がなくなる!
来週からは地獄のスケジュールなんですよ…。


あ、映画館でもう一度観たいと思っていた『嫌われ松子の一生』。
結局観れませんでした~(泣)
近くの映画館が金曜までだったんですよね!千葉ではもうやってる劇場ないので諦めます。
DVD出たら買っちゃうと思うなー。
てそういえば『僕の恋、彼の秘密』買ってしまいました!
これもパッケージレンタルのが素敵だったな…。
まあその話はまた今度、明日か明後日書きたいと思います。
page top
デスノート12
終わっちゃいましたね。
前巻の感想でまだまだ終わらないと思うとか書いたのに!(そっちかい)


↓ネタバレ含みます。

まー、これ以上は流石に引きのばせなかったのかな。

でもなんかあれっすね。
ニアメロよりLの方が断然インパクト強いからLが負けてニアメロが勝つってゆーのは納得いかないっすね。


あ、ライトが死ぬと思うというのは当たりました。
というかそれも最初の巻読めばわかったことですね(汗)
もっとスマートな死に方して欲しかった気もするけど、あんなもんなんだろーなー。

それにしても今自腹で買ってる少年漫画がこれだけだったので、今後買う少年漫画がない。
なんかオススメあったら教えて下さい。


あ、そうだ!
最後に出てきたオトメはだれ??
ミサじゃないっすよね。
ライト??
それはないかな?

page top
映画映画~
今週はずっとお休みなのでDVD借りて観まくってます。
今日は「最後の恋の始め方」「レーシング・ストライプス」観ました。
なんかどっちも無難な映画(笑)
まあ可もなく不可もなくってトコロ。
恐ろしい程予想通りに話が進んでいくのでそういう意味では面白みはないかも。
あ、でも「ストライプス」の方はなんか泣けたな。
あれで泣ける私ってどーなんだ(笑)


あとちょっと前ですが映画館で「インサイドマン」観ました~。
わりと面白かったです。
銀行強盗の話なのですが、犯人が人質に自分達と同じ格好をさせて警察を紛らわす完全犯罪(?)
最後がちょっと意味わかんない…というか私の解釈であってるのか自信ないとこあったけど。
そのテーマになった銀行が「最後の恋の~」で出てきたので思い出しました(笑)


そいや結局「イヌゴエ」最後まで観ましたよ。
なんか最後はわりと良かったじゃん。

D0127910.jpg

page top
メゾン・ド・ヒミコ
正直全然期待してなかったです。
いつものたっるい邦画だと思ってました。


でも面白かった!


いや、まあたるいシーンもありますが、案外ノリ良くて思ってたよりはずっとよかった。
これは大好きな役者(オダギリジョー・柴咲コウ)が出てたのと、ゲイの老人ホームというネタだけで借りたので話は絶対つまんないと思ってた(笑)


でも笑えるシーン結構あるし、いやそー来るかーっつー爽快なシーンも。
わかり易すぎず、わかりにくすぎない展開や感情の追いもよかったナー。


ただ、ゲイがいかにもって感じの人ばっかりだったのはどーなんだ(笑)
しかもゲイっつーよりオカマが多い。
同性愛をテーマにした映画ってなぜか絶対オカマの人がでてくるんですよね。
もしかしてゲイのネコ=オカマって思ってる人多いのかな…。
むしろオカマの方が少数派だと思うんだけど。
それに私の知り合いにオカマだけどゲイじゃない人いるので、やっぱマチマチでしょうね。
本人曰くビアンらしいですけど(笑)


それにしてもオダギリジョーのひらひら王子服にはびっくりだぜ。
page top
イヌゴエ
ごめんなさい、最後まで観てません(汗)

ちょおたるい映画やった。
こーゆーの好きな人はいいと思うんですけど、私は合わなかった。


内容は、人生に消極的だった不器用な青年が、人間の言葉を話す無愛想なイヌとの奇妙な交流によって、少しずつポジティブに成長してゆく…というもの。

そのイヌがフレンチブルドッグなんですけどコレがめっっちゃかわいい!!
この犬のかわいさはみどころです。むしろ私にとってはこの映画の見どころはここだけ。


パッケージからもっとポップなのを期待してたのでちょっと残念。

page top
僕の恋、彼の秘密
やっと観れましたよー!
しかも6月発売を7月だと勘違いして一か月も遅れてしまった。
レンタルで観ましたがメイキング観たさにDVD買いそうな勢いです。
好きです。(何)


いやもう少女漫画通りこしてディズニーアニメな展開だとか
その秘密はないだろうとか
ツッコミドコロ満載ですが全部許せちゃうvv

いいよね、すごくいい。
こんなに自然に恋をしてる同性愛映画ってない。
それに、多分だけど女の子だけを対象に作ってないんですよね。(後で調べたら主なマーケットはゲイだったらしいです。)
それがこの自然さを出してんのかなーとも思いました。
これからもっとこーゆー映画増えて欲しいですね!
でも増えると思うな。


最近観た映画ベスト2入りを果たしました。
ちなみに一位は『嫌われ松子の一生』です。
これはまだレビュー書き途中なので後でアップしますね。


DVD買うか迷い中。
4000円はでかいなー(汗)
でもメイキング…メイキング…メイ…

 
© R-DADA. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。