BL本を中心とする、感想ブログ。 映画などの感想もあり。 といっても本と映画の数は半々くらいです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『王子に捧げる竜退治』『占者に捧げる恋物語』
昔書いたのにアップしてなかった感想があったのでのせときます。
多分まだ書きたいことがあったんだと思うのですが、忘れたのでこのままで。。


『王子に捧げる竜退治』
『占者に捧げる恋物語』   野梨原花南

ののの…野梨原さーん!!!
めっちゃいい仕事してますやん!

BLじゃないライトノベルとかすんごい久しぶりに読んだけどめっちゃよかった!
野梨原さんの作品も『ちょーシリーズ』が終わってからは疎遠になってたのですが、
今回『ちょーシリーズ』の番外シリーズという事で、手にとってみました。

しかし『ちょーシリーズ』。。。
内容すっかり忘れてます。
思いだそうにももう手元に作品がないし。
サリタが魔王になったきっかけやジオへの裏切りとか
綺麗さっぱり思いだせない。

ただまぁそれは一巻のあとがきでも知らなくてもいいって言われてるんで、
思いださなくてもいっかー。


てかお師匠様ぁーーーー!!///
一時期『お師匠様』萌えが激しかったんですが再燃しそう!(笑)



野梨原さんって、大人と子供が書き分けられる作家さんですよね。


 
スポンサーサイト
page top
平行線上のモラトリアム
ご無沙汰しております。
役一ヶ月ぶりの更新なんですね。しかも前の只の日記だし。


今回すっごい楽しみにしてた崎谷さんの新刊が出ました。
白鷺シリーズの番外シリーズで、なんと弥刀×佐倉ですよ!
前作のあとがきとサイトの方で[弥刀の相手候補は二人。佐倉の方が相手になるかはわかんない。]というような事を仰ってたので、崎谷さんの傾向(?)的にも正直このカップルは多分無理だろうと思ってました。
でも夢が実現したのですごく嬉しいです。

てかもう崎谷さんにこんな男前受けが書けるというのにびっくり。
いつもこれぐらいでいいと思う! 笑
白鷺は藍が可愛すぎて男前受け愛好家としては(?)いまいちノれない部分もあったんですが(まぁ中身が強い子なので好きですが)
今回のは問題なし。乙女度とかいりませんから 笑

あとがきの
『余裕たっぷりの悪いお兄さんに翻弄される子猫ちゃんを想像してらっしゃる方が大半だと思うのですが』ていうの、
確かにそれもみたかったけど!
でも個人的には断然今のがいいかも。

弥刀はむしろ全然余裕なくてどっちが青春なんだか…って感じですが、こういうダメな大人、大好き 笑

朋樹が弥刀に惹かれてどう変わるのかも楽しみ。
今回ひたすら男前だった彼がもだもだするとこも見たいですから!
余裕かましてばかりじゃね 笑









あ、なんかリバっぽい表現が最後にあったけど、どうなんだろうか。
私的には弥刀受けでもおっけー 笑


© R-DADA. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。