BL本を中心とする、感想ブログ。 映画などの感想もあり。 といっても本と映画の数は半々くらいです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
東京タワー
江國香織原作の映画です。(リリー・フランキーさんの本ではないです/笑)
原作は結構好きで映画も観たいなーと思ってました。


うーん、どうなんだろ、コレ。
江國香織の小説ってわりと物語に結論がないものが多いっていうか、その人物の人生の一部であってストーリーじゃないんですよね。
その点この映画はばっちりすとーりーでした。


二つの不倫の結末。

一つの映画としてはよかったと思いますよ。
まあ、好みではないんですが。


雰囲気は結構よかったです。
江國香織の湿度みたいなものを再現できてたと思うし。

それにしても主役ふたり(岡田准一×黒木瞳)はすごい綺麗なカップルですねー。
黒木瞳もさることながら岡田君はホント綺麗だわ。
金曜ロードショーで最初のCMにナレーションが入るじゃないですか。
そこで「今日本で一番綺麗な男!」って言われててごもっとも!って感じ。
松本潤と寺島しのぶカップルはあんまりよくなかった。
綺麗じゃないと思う。(失礼な)
いや、人ひとりとしてどうって事ではなくて、なんかこー…食い合わせ?
このふたりは合わないなーと思ったのです。(合うから綺麗ってわけでもないですが)

ちなみに松潤の制服姿(警備員)は私的にはナシ!!コスプレっぽすぎるんだもん(笑)
好きな方は好きだと思いますよ~。


岡田君のヌード(?)は見応えが…(なんのレビューだ)


余談ですが、江國香織原作といえば『きらきらひかる』も映画化されてるんですよね、92年に…。
観たいなーと思って検索したんですが、
こりゃ観れねぇ!
古すぎだ。
薬師丸ひろ子がヒロイン(?)だもん…。
気になる方はアマゾンとかで検索してみてください。
写真が載ってます。
リメイクしてくれないかしら…?




追記
きらきらひかるは韓国で映画化の予定があるそうです。
来年(2007)上半期公開予定だとか。
た…楽しみ!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© R-DADA. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。